接遇研修で身だしなみも完璧に!好印象につながるビジネスメイクの知識

接遇研修で身だしなみも完璧に!
好印象につながるビジネスメイクの知識

好印象を与えるビジネスメイクとは?接遇研修で身だしなみも整えよう

好印象を与えるビジネスメイクに仕上げるためには、TPOや職種に合ったナチュラルメイクに仕上げるのがポイントです。

ビジネスメイク研修や接遇研修を受けたい場合は、プラウドビズにお任せください。

メイク1つで印象は大きく変わる!印象を底上げするビジネスメイクとは

好印象を与えるメイク用品

相手に好印象を与えるためには、話し方や立ち振る舞いだけでなく、ビジネスメイクにこだわることも大切です。

こちらでは、ビジネスにふさわしいメイクアップのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

好印象を与えるビジネスメイクとは

好印象を与えるビジネスメイクのポイントは「清潔感があり、大人にふさわしいナチュラルメイク」です。第一印象で「仕事ができそう」「社会人としてきちんとした素質を備えている」と相手に思わせるメイクが好ましいといえます。

メイクが薄過ぎる、すっぴんのままなどの場合は、顔色が悪く不健康に見える可能性がありますので、注意してください。一方で、濃すぎるメイクは「TPOを考えて行動ができない人だ」と思われる場合があります。そのため、仕事場に馴染むナチュラルなメイクがビジネスシーンで歓迎されるのです。

また、働く場所によってふさわしいメイクが変わる点も意識したいポイントです。不動産や教育、金融など堅いイメージのある職種では落ち着いた雰囲気のメイクが適しているのに対し、マスコミやサービス、アパレルなどは流行を押さえたメイクが好まれる傾向があります。その場に合わせたメイクを取り入れることで、印象アップを目指してください。

色によって異なる印象の違い

同様のメイク方法を取り入れても、使用する色が異なれば相手に与える印象は変わります。ビジネスメイクにおいては「自分が好きな色か」ではなく「相手から見たときに好印象を与える色か」を基準に色を選ぶことが大切です。企業研修では、第一印象がビジネス成功の鍵となるため、色選びは非常に重要とされています。

色彩心理学に基づくと、色は感情や印象を引き起こす力を持っています。一部の色の印象を例にご紹介します。実際の印象は人によって異なる場合もありますので、一般的な傾向として捉えてください。接遇研修では、相手の心理状態に配慮した色の選択を推奨しています。

・ピンク系

例えば、ピンク系は肌馴染みがよいため、チークや口紅に取り入れると健康的な印象を与えられます。しかし、アイシャドウにピンクを使うと子供っぽい印象を与えるため、ビジネスシーンにはふさわしくありません。

・ネイビー・グレー系

ネイビーやグレーは落ち着いた印象を与えることができます。ビジネスメイクにおいては、アイシャドウやアイラインにこれらの色を使用することで、知的な印象を与えることができます。コンサルティング実践では、これらの色が信頼感を築く上で効果的であるとされています。

・ベージュ・ブラウン系

ベージュやブラウンは自然な印象を与えます。肌なじみがよく、暖かみのある印象を与えるため、ファンデーションやリップカラーに取り入れると自然な美しさを引き出すことができます。研修では、これらの色を使って親しみやすさを演出する方法などもお伝えします。

・レッド系

レッドはパワフルで魅力的な印象を与えます。リップカラーやネイルカラーにレッドを使用することで、自信や活力をアピールすることができます。ただし、ビジネスシーンでは控えめに使うことが重要です。過度な使用は逆効果となり得るため、研修ではシーンに応じた適切な使用法を学びます。

このように、同じ色でも使用する部分によって印象はガラッと変わります。色が持つ印象を上手く使い分け、TPOに合うメイクに仕上げるように意識してみてください。ビジネスメイクにおいては、相手からの視点で自分に適した色を選ぶことが重要です。自分の肌色や顔の特徴に合わせながら、相手に好印象を与える色を選んで、ビジネスシーンでのメイクを工夫してみてください。

目元は印象に残りやすい

顔のパーツの中でも、目元は特に印象に残りやすいと考えられています。相手と会話をするときはアイコンタクトを取ることが多いため、目元で好印象を与えられるようにメイクを施すことが重要です。

例えば、ビジネスシーンではナチュラルでありながらも目元を明るく印象づけるブラウン系やコーラル系のアイメイクが好まれます。

新入社員に欠かせないビジネスメイク研修

新入社員のビジネスメイク研修は、社会人としての身だしなみを整える一環として重要視されています。研修を通じて、取引先に好印象を与えるメイクや職場に合ったメイクを覚えてもらうことが大切です。

また、ビジネスにふさわしいメイク術を覚え、社会人としての自信を持つことは新入社員のモチベーションアップにもつなげられます。

プラウドビズでは、社員向けのメイク&身だしなみ講座「イメージコンサルティング」を行っております。代表は元資生堂トップビューティースペシャリストであり、4年に1度行われる接客技術コンテスト世界大会に2大会連続で出場を果たした接遇とメイクのプロです。相手に好印象を与え、企業のイメージアップや売上アップにつなげるためのメイクアップ術をご提供させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

身だしなみの重要性

身だしなみは、ビジネスや接客業界において非常に重要な要素です。なぜなら、初めて会う相手に与える第一印象が、接客や取引先、顧客との関係を形成する上で極めて重要だからです。

こちらでは、身だしなみの重要性についてご紹介します。

第一印象の向上

適切な接遇研修を受けることで、人々に良い印象を与えることができます。初めて会った時の数秒間は、相手の外見を見てその人を判断することがよくありますよね。そのため、清潔感のある身だしなみは、親しみや信頼を得るのに役立ちます。例えば、きちんと整った服装や髪型は、相手に丁寧でプロフェッショナルな印象を与えます。実際の研修では、身だしなみの基準を明確にし、具体的なアドバイスを提供します。

また、きれいな身だしなみは、印象を持続させるのにも役立ちます。初めて会った時に良い印象を与えることは重要ですが、その後も整った外見を保つことで、信頼や尊敬を持続させることができます。つまり、身だしなみは一時的なものだけでなく、継続的な努力が必要なんです。

自信の向上

適切な身だしなみは、自信を高める助けになります。外見に気を使うことは、自分自身を大切にする意識を高め、内面的な自信を育てるのに役立ちます。きちんと整った外見は、自分を受け入れる姿勢を示し、自信を持って行動するきっかけとなります。この自信がある姿勢は、他人に対しても好印象を与え、信頼を築くことができます。

さらに、自信がある人はポジティブなチャンスを引き寄せます。自分を信じることで、新たな挑戦に積極的に取り組み、成功を収める機会を増やすことができます。そのため、適切な身だしなみは自己成長やキャリアの発展にも密接に関わっています。プロフェッショナルとしての自己実現において、身だしなみは自己表現の重要な要素になります。

尊重と信頼の獲得

適切な身だしなみは、社会的な礼儀作法を尊重することを示します。場に応じた服装やマナーを守ることで、他人との関係を円滑にし、社会的な場面での信頼性を高めることができます。例えば、フォーマルな場では適切な服装で出席することが、他者に対する尊重の表れとなり、信頼を築く一助となります。このような視点は、研修を通じて共有し、参加者の意識改革に貢献します。

また、適切な身だしなみは、自己表現の一環としても重要です。自分の外見や態度を整えることは、自己の価値観や尊厳を示し、他者からの尊敬や信頼を獲得する手段となります。そのため、身だしなみを整えることは、社会的な成功に向けて不可欠な要素であり、個人の信頼性と結びついています。コンサルティングでは、クライアントの業界や文化に合わせた身だしなみの指導も行い、個々のニーズに対応します。

第一印象はメイクで変わる?ビジネスメイク研修のメリット

ビジネスシーンでの第一印象は、実はメイクが大きな役割を果たしています。その重要性を再認識し、自分にぴったりのメイク技術を学び、自信をつけることができるのが「ビジネスメイク研修」です。今回は、この研修を受講することで得られる5つのメリットをお伝えします。

自信が生まれ、仕事へのモチベーションアップ

「自分に似合うメイク」を見つけることで、自信が生まれ、仕事へのモチベーションもアップします。この自信は、職場で肯定的な影響をもたらし、積極性を促進する効果があります。

研修では、美と接遇のプロからアドバイスを受けながら、自分の顔立ちに合ったメイクを学ぶことができます。接遇研修では、単に見た目を整えるだけでなく、お客様との接し方にも磨きをかけます。これにより、「今まで知らなかった自分の魅力」に気づき、自然と笑顔も増えより魅力的な印象を与えることができるようになります。

好印象を与え、信頼関係を築きやすい

ビジネスシーンでは、第一印象が非常に重要です。研修を通じてプロフェッショナルな印象を構築することは、相手に対する敬意とも捉えられます。ビジネスメイク研修では、TPOに応じた適切なメイク方法を学ぶことができます。清潔感があり、相手に安心感を与えるようなメイクは、信頼関係を築く第一歩です。このようなメイクは、自己のブランディングにも繋がります。「好印象を与えるメイク」は、仕事相手とのスムーズなコミュニケーションにも役立ちます。

社内外での評価アップ

外見は社内外での評価にも影響を与えます。研修を受けることで、自己管理能力が向上し、それがプロフェッショナルな姿勢として評価されることがあります。この研修で身だしなみを整えることで、相手にきちんと感を与え、仕事に対する責任感や誠実さをアピールすることができます。きちんと感のあるメイクは、周りに魅力的な印象を与えることができます。

美容意識が高まり、自分磨きを習慣化

メイク技術を学ぶだけでなく、美容意識を高めるきっかけにもなります。美容に対する意識の向上は、日々の生活における質の向上にも繋がります。スキンケアやヘアケアなど、メイク以外の美容についても学ぶことで、より美しく魅力的な自分を目指したいという気持ちが芽生えます。「美意識を高める」ことは、仕事だけでなくプライベートにも良い影響を与えます。

チームワーク向上

最後に、この研修はチームワーク向上にも効果があります。メンバー間の相互理解を深めることは、組織全体の士気向上に寄与します。同じ目標に向かって協力することで、社員同士のコミュニケーションが活発になり、一体感が生まれます。チームとしての一体感は、社内のムードを向上させるだけでなく、業績向上にもつながる可能性があります。

好印象を与えるビジネスメイク研修・接遇研修ならプラウドビズへ

ビジネスメイク研修の様子

ビジネスシーンには、濃すぎず薄すぎないナチュラルメイクが適しています。また、使用する色によっても与える印象が変わりますので、TPOに合わせた色の組み合わせを取り入れることも大切です。

特に、顔の中でも印象が残りやすい目元は、ナチュラルでありながらも明るさを備えたアイメイクに仕上げると好印象を与えられます。このようなメイク術を新入社員のときから意識してもらうためには、ビジネスメイク研修を行うのも1つの方法です。

プラウドビズでは、接遇研修やメイク&身だしなみ講座「イメージコンサルティング」のご依頼を承っております。元資生堂トップビューティースペシャリストであり、接客技術世界大会ファイナリストの経験もある代表を中心に、美と接遇のプロが社会人にふさわしいメイクアップ術をご提供いたします。

「顧客に好印象を与えるメイクや身だしなみのノウハウを教えてほしい」「売上アップにつながる販売員のイメージづくりについて相談したい」といったお悩みを抱えたお客様にふさわしいプランをご提案させていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ビジネスメイク研修・接遇研修のご依頼はプラウドビズへ

会社名株式会社Proud biz(プラウドビズ)
住所〒370-0841 群馬県高崎市栄町16−17 PSC高崎801
TEL027-335-6937
メールinfo@proudbiz.co.jp
事業内容

・接客業のための企業研修、コンサルティング

・接遇力向上のための研修及びコンサルティング業務

・イメージコンサルティング

URLhttps://proudbiz.co.jp/